文部科学省

高校生の留学はこちら

menu

文部科学省

大学生の留学はこちら

menu

留学ぶっちゃけQ&A トビタQ ここでしか聞けない!トビタテ生のリアル留学エピソード

トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム参加者に、唯一無二の留学体験を語ってもらうコーナーです。返済不要の海外留学奨学金、トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラムの詳細はこちら

トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム参加者に、唯一無二の留学体験を語ってもらうコーナーです。返済不要の海外留学奨学金、トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラムの詳細はこちら

Q

留学先で見つけた
かわいい動物の写真を見せて!
エピソードも教えて!

A

道路の真ん中に堂々と停車していた車。
他の車の迷惑も考えずに何してるんだろうと思ったら、何と道路にナマケモノが寝そべっていました!
他の車に轢かれないようにナマケモノをその運転手は守っていました。
暑いアスファルトから早く逃げたいはずなのに、動くのが本当に遅くてついに人間の手によって森に返されました。笑
A.T. / ブラジル(アマゾン)
/ 一年(現在一ヶ月目) / 研究

みんなの回答

  • A.

    田舎の離島に住んでいる間、農業に使われているカラバオ(水牛)としょっちゅうすれ違いました。
    大きくて立派な角を持っているけど基本的に大人しくて、悠々としていて、眺めていると気持ちが和む不思議な動物でした。K.T. / フィリピン / 10ヶ月 / NGOインターン

  • A.

    ビーチに行った時に、子豚がたくさん歩いていました。
    知らないおじさんが放していたようです。
    砂浜で豚がくつろいでいるなんて不思議でしたが、すごくかわいかったです。M.Y. / ガーナ / 2週間 / ボランティア

  • A.

    インドと言えば街中に牛、牛、牛。
    そして、それに負けないくらい山のような野犬。
    毎日街をうろついていると、車と牛が一緒の道を進んでいても全く違和感なくなりました。
    しかしある日、ものすごい違和感を感じました。
    牛、牛、車、牛、車、牛……ラクダ!
    どこかから逃げ出したのか、突然現れたラクダだったので後ろ姿ですが、なんとか写真に収めました!R.I. / インド / 1ヶ月 / NGO

  • A.

    アマゾンにしかいない動物といえばアマゾンカワイルカです。
    通称ピンクイルカと呼ばれている通り、灰色がかったピンクを呈しています。
    ここは観光地で野生のイルカに餌をあげているのでイルカが寄ってきますが、普段でも川に行くと息継ぎが見られます。
    海のイルカと違い、華麗なジャンプをしないので、全体像を見る機会が少ないです。A.T. / ブラジル(アマゾン) / 一年(現在一ヶ月目) / 研究

  • A.

    オーストラリアといえばやっぱりカンガルー。
    キャンパスと家が山の上だったので毎日20匹以上の野生のカンガルーを横目に見ながら登校していました。
    山住みの人はみんなカンガルーの見分けがつくようになるんだとかならないんだとか。C.S. / オーストラリア / 6か月 / 研究留学

  • A.

    フィンランドではないですがエストニア・タリンの旧市街を望める丘にいたカモメです。
    丘で写真を撮っていたら急に飛んできて俺と一緒に旧市街を取れと言わんばかりにずっとモデルをやっていたので観光客は大喜びでした。H.K. / フィンランド / 6ヶ月 / 交換留学

  • A.

    トナカイ使いのところへ見学に行った時の写真。
    トナカイ使いの男の人が何か笛のようなものを吹くと森の中からたくさんトナカイが出てきた。
    数をコントロールするために男女別々に飼っているらしい。A.A / フィンランド(ロバ二エミ) / デザイン

  • A.

    学校の帰りに皆で散歩していたときに出会ったリス。
    北アイルランドは自然が豊かで、学校の近くでもリスや野ウサギ、ハリネズミなどがいます。
    これは、初めてリスに遭遇したときの写真です。
    すばしっこくて、すぐに逃げられてしまいましたが、とてもかわいかったので、必死に写真を撮りました!R / 英国北アイルランド(バンガー) / 1ヵ月 / インターンシップ

  • A.

    左は家の周りに頻繁に現れる鳥で、ほぼ毎日通学時などに見ています。
    日本では見たことがない鳥で尾が長く美しいエメラルド色をしています!
    こいつを見るたびにかわいくてうれしくなってしまいます。
    ただスマホのカメラを出そうとしたとたんに逃げてしまう、かなりシャイなやつです。
    このときは2羽そろって機嫌がよかったのでしょう。
    右は川辺の住宅街を散歩してた時に運よく現れたリスで、民家の庭の中にあった木に登ってカメラ目線をしてくれました!笑
    私が写真を撮ったのを確認してから去っていきました。T.O. / スウェーデン(ストックホルム) / 20ヶ月 / ダブルディグリー

  • A.

    駅付近で見かけた野ウサギ。
    森や湖が豊かなスウェーデンではこのように街中にも動物がいます。
    ウサギはとても敏感で逃げ足が速いのであまり近づけないので、この写真は超ズームで撮りました。N.M. / スウェーデン(ノルショーピン) / 10ヶ月 / 交換留学

  • A.

    至る所にリス!
    本当にかわいくてかわいくて毎日見つめていました。
    二匹で追いかけっこしているときなんて、まさにチップとデール!M.N / アメリカ(カリフォルニア) / 1年 / 交換留学

  • A.

    スウェーデンの短い夏は、緑が豊でとても美しいです。
    私の留学先には、スカンディナビアの動物に出会える動物園があります!
    早速行ってみるとそこには北欧の動物たちが...!
    恥ずかしがりやのキツネに、ベジタリアンの熊、野生の本能を忘れたトナカイなどなど日本では珍しい動物たちに出会える素敵な場所です。
    写真は、ウリ坊たちのお昼ね風景。
    こんなにコロコロ丸まって、どんな夢を見ているのでしょう?
    冬と夏でまるで表情が違う北欧の国スウェーデン、動物や自然が好きな方には最高の場所です!
    (...夏がおすすめです)T.S. / スウェーデン(ルンド) / 1年間 / 学部レベル留学

Twitterでトビタテ生に聞きたいこと大募集!

みんなはどんなことを書いているの?

こんな事も聞いてみたい!

Twitterでハッシュタグ「#トビタQ」を付けて聞きたいことを投稿しよう!

ツイートする

公式アカウントをフォローすると、いつでも質問をチェックできちゃう!

公式アカウントをフォローする