文部科学省

高校生の留学はこちら

menu
トップ > 支援企業コラボ海外インターンシップ

支援企業コラボ 海外インターンシップ

ロゴ:日本ユニシス株式会社日本ユニシス株式会社 東南アジアでのITインフラ提供(営業・設定)インターンシッププログラム (無給インターンシップ)
ITインフラ提供(営業・設定)インターンシッププログラム

インドネシアorフィリピンでのセールスエンジニア体験。日系企業にITインフラを提供するための営業活動およびインフラのセットアップ、設定などを通じて、新興国でのビジネスの現場を知ることができます。

  • 実施場所

    ジャカルタ(インドネシア) or マニラ(フィリピン)

  • 受入先

    ネットマークスインドネシア or ネットマークスフィリピン

    • 日本ユニシスはコンピュータ黎明期である1958年に創立したシステムインテグレーター(Sier)*1です。日本ユニシスグループは、グローバル化の伸展する社会動向に対応し、ICT(情報通信技術)による顧客の海外進出、海外事業をご支援しています。

    • ネットマークスフィリピン、ネットマークスインドネシアは日本ユニシスグループ・ユニアデックス社の海外現地法人企業であり、ユニアデックスと連携し、海外に進出した日系企業の工場や事務所のネットワーク・ITインフラ構築や日本と海外拠点との接続、システム開発及び、これらの保守サポートを行っています。

      ネットマークスフィリピン
      http://netmarks.com.ph/newwin

      ネットマークスインドネシア
      http://www.netmarks.co.id/newwin

    • *1 システムインテグレーター:情報システムの開発においてコンサルティング、設計、開発、運用・保守・管理までを提供するICT企業のこと。

  • インターンシップ
    内容・詳細

    • 営業同行(作業例)

      現地のお客様企業を訪問し、提案書作成補佐、見積書作成補佐
      現地ベンダー、代理店の訪問、打ち合わせ同席

    • 技術要員同行(作業例)

      簡易な通信設定、セットアップの実施補佐
      インフラ設計の補佐

    • 現地ICT事情の調査(業界、生活、顧客となる企業)

      現地ショッピングモール、顧客企業等のインフラなどを現地通信企業、
      JETRO等の現地機関などを利用して調査。
      発見した内容やネットマークスへの提案事項のプレゼンテーション発表
      (現地のオリエンテーション時にテーマ設定を行います)

    • ・海外で日本人以外の方との就労を体験することで、異文化の中での日本人の働き方を考え、自らの視野を拡げることができる
    • ・日本の常識では考えられないような、海外ならではの異なるルール、知らなければならない事項への対応を経験できる
    • ・将来国外を見据えて活躍したいという目的、志を持った参加者と一緒に活動することで、就労してからも協力し合える仲間を得ることができる

    ※プログラム内容は変更となる可能性があります。ご了承ください。

  • 募集対象

    ①海外での営業実務、ITインフラの設定実務に興味のある学生

    ②語学(英語)のレベルTOIEC550点程度以上(目安)

    ※ITの知識・スキルについては情報系、機械・電子系の知識を有する方がより具体的な設計等の実務経験ができますが、自宅でインターネット接続、PC設定、を行った経験があれば、現地で十分対応できます。

    こんな人にオススメ!

    • ・将来、新興国で起業や就職を視野に海外での就労実践経験を積みたい
    • ・インターンシップに参加した学生同士の人脈を形成したい
    • ・海外のITインフラ事情、生活習慣、文化を肌で感じたい
    • ・直接、海外の人と就労をしてみたい
  • 実施期間

    ネットマークスインドネシア 2016年8月中旬~ (4週間 ※実施時期応相談もあり))

    ネットマークスフィリピン 2016年8月上旬~ (4週間 ※実施時期応相談もあり))

    ※応募に際して留学をされる予定期間(いつからいつまで)、留学先となる国をエントリーシートに記載をお願いいたします。
    (実施期間は2016年8月中旬としていますが、応募者の都合を鑑み受入先となるネットマークスインドネシア,ネットマークスフィリピンと実施時期を調整する可能性があります)
    ※ 日程が確定次第、ご連絡させていただきます。

  • 人数

    各2~3名(予定)

  • 応募方法・選考フロー

    選考フロー


    1. 1. 希望のエリアを選択し、下記リンク先から「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム 日本ユニシス海外インターンシップ エントリーシート」をダウンロードし、必要事項を記入の上、メール(tobitate-unisys@ml.unisys.co.jp)にてエントリー

      ダウンロードジャカルタ「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム 日本ユニシス海外インターンシップ エントリーシート」

      ダウンロードマニラ「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム 日本ユニシス海外インターンシップ エントリーシート」

    2. 2. 当社より、メールにて「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム 日本ユニシス海外インターンシップ エントリー確認書」(以下、エントリー確認書)を配信
    3. 3. トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラムの応募方法に従って、応募書類を作成し、同書類に「エントリー確認書」を添付して所属機関より応募
    4. 4. トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラムの書類選考・面接
    5. 5. トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム合格者は当社へ連絡
    6. 6. 合格者多数の場合、当社にて最終選考

  • インターンシップ
    エントリー〆切

    2015/10/30(金) 〆切

  • 注意事項

    • ・当インターンシップは、各自計画の一部を構成するものとして設計されています
      (本プログラム単独での計画では、トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラムへの応募計画として十分ではありません。)
    • ・当インターンシップはトビタテ!留学JAPAN日本代表プログラムの選考と、場合によって当社が実施する最終選考をもって、参加者を選定いたします
    • ・当プログラムは無給のインターンシッププログラムとなります。
    • ・当プログラムに係る諸経費(宿泊費・食費など)は奨学金による自己負担となります
  • 問い合わせ先

    日本ユニシス株式会社 グローバルビジネス推進部 棟近、(荒木)
    tobitate-unisys@ml.unisys.co.jp

rollup