文部科学省

高校生の留学はこちら

menu
トップ > 支援企業コラボ海外インターンシップ

支援企業コラボ 海外インターンシップ

KDDIKDDI株式会社アメリカ(LA)におけるネットワーク運用業務体験プログラム

アメリカ西海岸(LA)において、世界とアメリカの通信をつなぎ、守るネットワーク運用業務を体験していただきます。皆さんが普段何気なく使用している通信の裏側では何が起こっているのかを知ることができる貴重な機会です。

  • 実施場所

    アメリカ合衆国(LA)

  • 受入先

    KDDIアメリカ(http://www.kddia.com/jp/

  • インターンシップ
    内容・詳細

    • ・NOC(Network Operation Center)業務疑似体験

      インターネット・法人向け回線・映像等、様々な用途で使用される通信ネットワーク。お客様に安心してお使いいただくため、24時間365日安定して運用することが我々の使命です。
      そんな通信ネットワークの根幹を支える、NOCのネットワーク運用業務を皆さんに体験していただきます。プログラムの中では、海外通信キャリアとの会議への出席も予定しています。皆さんが普段何気なく使用している通信の裏側では何が起こっているのかを知ることができる貴重な機会です。

    • ・社外設備見学

      海底ケーブル陸揚げ局・国際電話交換局・データセンター等の社外設備を見学していただきます。
      KDDI誕生時の合併元企業のひとつである国際電信電話株式会社 (KDD)設立から数えると、半世紀以上の国際通信における実績をもつKDDIだからこそ保有している貴重な設備です。世界をつなぐ社会インフラを担う責任とやりがいを実感していただけると思います。

  • 募集対象

    • ・情報、通信関連の仕事に興味のある方

    • ・TOEIC650点以上を保有している方(留学開始までに取得でも可)

  • 実施期間

    2016年8月頃(2週間程度)

    ※実際の実施期間は合格者と相談のうえ、必要に応じて変更いたします。

  • 人数

    1~2名

  • 応募方法・選考フロー

    選考フロー


    1. 1. 下記リンク先から「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム KDDI海外インターンシップ エントリーシート」をダウンロードし、必要事項を記入、添付の上、メールにてエントリー(メールタイトルに、「KDDI海外インターンシップ エントリーシート提出」と記載してお送りください。)

      ダウンロード「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム KDDI海外インターンシップ エントリーシート」

    2. 2. 書類審査後、合格者にはメールにて「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム KDDI海外インターンシップ エントリー合格判定書」(以下、「エントリー合格判定書」)を送付(※不合格者には不合格の旨ご連絡)
    3. 3. トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラムの応募方法に従って、応募書類を作成し、同書類に「エントリー合格判定書」を添付して所属機関より応募
    4. 4. トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラムの書面審査・面接審査
    5. 5. トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム合格者は当社へ連絡
    6. 6. 合格者多数の場合、当社にて最終選考
  • インターンシップ
    エントリー〆切

    2015年10月29日(木)17時まで延長!

  • 注意事項

    • ・当インターンシップは、各自計画の一部を構成するものとして設計されています。
      (本プログラム単独での計画では、トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラムへの応募計画として十分ではありません。)
    • ・当インターンシップは、トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラムの選考と、場合によって当社が実施する最終選考をもって、参加者を選定いたします。
    • ・当プログラムに係る諸経費(宿泊費・食費など)は奨学金による自己負担となります。
rollup